じぶん銀行「プレミアムバンク for au」終了と「じぶんプラス」の開始

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

じぶん銀行はKDDI(AU)系列という事で、AU携帯やAUひかりのユーザーには非常にお得な銀行でしたが、「プレミアムバンク for au」のサービス終了がアナウンスされました。

参考【プレミアムバンク for au】プログラムの終了と一部サービス継続のお知らせ

「プレミアムバンク for au」のサービス例

  • ATM手数料無料
  • 他行宛振込手数料が月5回まで無料
  • 円定期預金の金利優遇
  • WALLET ポイント特典

私も円定期預金金利優遇で大変お世話になりましたが、AUのスマホを解約した事をきっかけに既にじぶん銀行を解約しています。

AUユーザーを特別扱いする事で他行と差別化し、存在感を示していたと思うのですが、このサービス変更はじぶん銀行にとって大きな転換点になりそうです。

たった2年半で根幹となるサービスを終了するってどうなのか。実際、じぶん銀行の口座解約方法に関する記事へのアクセスが急増しています。

果たして今回のじぶん銀行の判断は立て直しの一歩となるのか、転げ落ちて行くのか。。。
「プレミアムバンク for au」のサービスの継続は2016年11月12日まで。

AUユーザーにとっては金利上乗せ等の優遇サービスが有り、利用価値の高い「じぶん銀行」ですが、AUを解約した事で、すっかり利用しなくなってしま...
スポンサーリンク

新サービス「じぶんプラス」の開始

さて、「プレミアムバンク for au」に替わって、商品・サービスの利用状況に応じて特典が付く「じぶんプラス」というサービスが11月13日より始まります。対象は全ての口座開設者

参照「じぶんプラス」開始のお知らせ

特典内容

  • ATM出金手数料の優遇
  • 他行あて振込手数料の優遇

ステージ別特典内容
stage

ステージ判定表
class

取引条件一覧
jibun

AUユーザー以外にも、出金手数料無料及び振込手数料無料サービスを行う事は良いと思います。が、今どきのネット銀行では当たり前のサービスです。
AUユーザーにとっては大改悪としか言いようが無い。。。

せめて定期預金金利でキャンペーンを頑張ってくれれば良いのですが。

我が家はENEOSでんきに変えて年間で1万円以上安くなりました。
比べてみよう!ENEOSでんき料金シミュレーション

応援ありがとうございます。
>>家計管理・貯蓄ブログランキング

スポンサーリンク

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする