固定資産税っていくらかかるの?郊外マンションの例

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

今年も固定資産税の納税通知がやってきました。

固定資産税の評価替えは3年毎で、前回平成27年に行われていますので今年は据え置きです。

戸建て住宅と違ってマンションは土地が按分されるのでまだ支払額はマシだと思うのですが、我が家の今年の支払い額の例(関東近郊の築10年のマンション84m2)で、固定資産税・都市計画税合わせて年額125,400円(税率1.7%)と、結構な金額になります。

マイホーム購入の際には、住宅ローンの支払の他、管理費や修繕積立金に加えて固定資産税もシミュレートしておく必要がありますね。

固定資産税のお得な支払い方法

クレジットカード払いは手数料に注意

最近はYahoo!公金支払いなどを通じて税金の納付にクレジットカードが使えるケースが増えていますが、残念ながら手数料が結構かかります。

私の住んでいる自治体でも1%以上の手数料がかかる為、余程高還元率のカードでなければポイント分を丸儲けとは行かなくなっています。

それでも、クレジットカードの年会費を無料にする為の年間支払額を稼いだりする意味ではアリなのかな。

私は直接クレジットカード納付は使っていません。

税金の支払いはnanaco払いが定番

nanacoは税金の支払いに使用できる為、nanacoへのチャージでポイントが付与されるクレジットカードを使えばポイント分がお得となります!

我が家はJCBブランドの楽天カード(年会費無料)でnanacoチャージを行っており、還元率1.0%でポイントGet可能です。

我が家の厳選クレジットカード6枚
クレジットカードの還元率や特典などお得な使い方を考えるのは、ゲームの裏ワザ攻略の様な面白みあります。 また、最適な答えは生活スタイルに...

ただし、nanacoへのチャージ上限は50,000円まで、センター預かり分50,000円と合わせてnanaco1枚で100,000円までなので、10万円を超える支払いには2枚のnanacoカードが必要となります。

実際は上記の通り複数のnanacoを使った面倒な支払い方法となるため、混雑時には大変申し訳ない気がしますし、セブンイレブンの店員さん自体も良く分かっていないケースではレジが大混乱しますので、私は固定資産税に関してはnanaco払いを行わずに銀行引き落とし(年4回の分割払い)にしています

自動車税は金額的に小さいのでnanaco払いを活用しています。これは近くにセブンイレブンがあれば手間もかからないのでお勧めです。

自動車税の納付はクレジットカードよりもnanacoで
この週末に自動車税の納付を終えました。 自動車税を「パソコン」や「スマートフォン」からクレジットカード払い可能な自治体がかなり増えた様で、...
応援ありがとうございます
>>家計管理・貯蓄ブログランキング
スポンサーリンク

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする