暑い!!この夏はハッカ油風呂で暑さ対策

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

夏の暑さ対策として安価でお手軽なのが「ハッカ油」。

薄荷は北海道の北見ハッカが有名なので、空港でもお土産としてスプレー等が売られていますが、薬局やAmazonで売られている原液を買ったほうが安上がりです。

アイキャッチ写真はうちで使用している健栄製薬のハッカ油(20mL)。ハッカ油は1滴でも相当強力なのでこれ1本あればいろいろと使えます。

私のお勧めは「ハッカ油風呂」ですが、ハッカ油は虫よけや、消臭にも使えるし、アロマテラピーとして気分転換にも優秀なツールです。

お風呂にハッカ油を数滴垂らすだけ

ハッカ油風呂の気持ち良さは、是非実際に試してもらいたい。

湯船のお湯にハッカ油を数滴垂らすだけ。
健栄製薬のハッカ油の小瓶は1滴ずつ滴下出来るようになっていますが、くれぐれも入れすぎないように1滴ずつ足して下さい(入れすぎると寒すぎて凍えます)。

スポンサーリンク

風呂上がりの肌がサッパリするし、メントールの香りが気分をリフレッシュしてくれるので、ストレス解消にも役立っているように思います。

忙しい時は足湯だけでも良いかもしれません(殺菌・消臭にも)。

ハッカ油スプレーは虫除けや消臭に

ハッカ油には忌避効果があるので、蚊などが寄って来にくくなります。
ハッカ油は水に溶けないので、少量のアルコール(消毒用エタノールが安くて良い)と水と一緒に混ぜて水溶液を作り、スプレーボトルに入れれば虫よけ・消臭スプレーの完成。

ちなみにハッカ油は万能オイルですが、消毒用エタノールも一家に一本あると手作り化粧水など重宝しますよ。

ハッカ油の原液は刺激性が強いので、そのまま皮膚に塗らないように。

応援ありがとうございます。
>>家計管理・貯蓄ブログランキング

スポンサーリンク

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする