エックスサーバー契約で独自ドメインがずっと無料のキャンペーン

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

今、レンタルサーバーのエックスサーバーを契約すると独自ドメインがずっと無料で使えます!!

独自ドメインとは、当ブログでいう「lay-up.net」という奴ですね。ドメインはブログのURLだけでなく、メールアドレスにも設定できます。

ドメインの管理費用は通常年間1,500円(税抜)程度かかるので、これがずっと無料となるのは良いチャンスだと私も申込を行いました(時期を見て現行のサーバーから引っ越しを考えています)。

エックスサーバーは全てのサーバープランで10日間の無料お試し期間がある為、まずは触ってみて、それから支払い(本契約)も可能です。

連休に試してみるのはいかがでしょうか!

参照ドメインプレゼントキャンペーン


キャンペーン対象:期間中に、新規に申し込んだサーバーアカウント

キャンペーン期間:2017年10月16日(月)12:00 ~ 2017年11月30日(木)18:00まで

キャンペーン内容:キャンペーン対象のサーバーアカウントの契約で、独自ドメイン(.com/.net/.org/.biz/.infoからいずれか)を1個進呈!
今回契約のサーバーを利用の間は、ドメインの更新費も無料!ドメインの移管でもOK!

注意:キャンペーンドメインのお申し込みは、2017年12月31日(日)まで

スポンサーリンク

エックスサーバーの料金

エックスサーバーは「X10(スタンダード)プラン」「X20(プレミアム)プラン」「X30(プロ)プラン」というシンプルなプラン構成。

WordPress等のブログやサイトを作成するのには、X10(スタンダード)プランで200GBの容量がありますのでこれで十分です。

  • 初期費用:3,000円(税抜)
  • 3ヵ月契約:月額1,200円(税抜)
  • 6ヵ月契約:月額1,100円(税抜)
  • 12ヵ月契約:月額1,000円(税抜)
  • 24ヵ月契約:950円(税抜)
  • 36ヵ月契約:900円(税抜)

料金は契約期間に応じてディスカウントされます。
まずはお試しで3ヵ月契約から。

エックスサーバーの機能・特徴

エックスサーバーは、Wordpressでブログを始めるのであれば第一選択の一つだと思います。

エックスサーバーでwordpressを運用している方の情報もたくさんあるので素人でもなんとかなる。

  • 高速サーバー(SSD)
  • 独自SSL(https)が無料で設定可
  • データベース(MySQL)50個~利用可
  • マルチドメインが無制限で利用可
  • WordPress自動インストール

わたしが当ブログを稼働しているいた、さくらのレンタルサーバ‎と比べると速度面でエックスサーバーが優れているでしょう(ただし、さくらのレンタルサーバーは月額500円からと安くwordpressが使える点がメリット)。

データベースが50個設置でき、マルチドメインも無制限なので、Wordpressで独自ドメインのブログを50個量産することも可能です。



PR:我が家はENEOSでんきに変えて年間で1万円以上安くなりました。
比べてみようENEOSでんきシミュレーション

応援ありがとうございます。
>>家計管理・貯蓄ブログランキング

スポンサーリンク

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事(一部広告を含む)