自動車税の支払いはnanaco(クレジットチャージ)で!

今年も自動車税の季節がやってきました。

最近は自動車税もクレジットカード払いができるようになってきていますが、私の居住県では324円(税込)の手数料が別途かかるのでこれはダメです。

クレジットカード払いでは納税証明書に領収印が無い事から、車検時にゴタゴタしそうな気もしますが、自動車税納税証明書の提示が不要に制度変更されています。電子的に確認するという事ですね。これはナイス!

さて、自動車税の支払いの定番はクレジットカードよりチャージしたnanacoカードでコンビニ払い。nanacoポイントは付きませんが、クレジットカードのポイントはもらえます!

nanacoへのクレジットチャージでポイントが付くカードは限られているのですが、リクルートカードプラスが還元率2%リクルートカードが1.2%(年会費無料)で、定番。

リクルートカードの申込みはこちら

我が家はポイントの用途から、ファミマTカード(還元率0.5%、年会費無料)をこれまでnanacoへのチャージに使用してきましたが、楽天カード(還元率1.0%、ただしJCBブランドのみ)を現在のVISAからJCBブランドに切り替えてチャージに使うかなと迷っています

追記:リクルートカードプラスや楽天カードによるnanacoチャージのクレジットポイント付与は終了しました。現在はnanacoギフトからのポイント取りも終了しており、nanacoチャージでお得なケースは限られています。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング参加中。
1日1回、応援頂けると大変嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

おすすめ記事

クレジットカード・電子マネー
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら是非シェアしてもらえると嬉しいです。
じゅん@

40代、既婚、会社員。インデックス投資をテーマにブログを書いている投信ブロガーですが、当ブログでは投資に拘らず、人生を楽しみながら資産形成するライフスタイルをテーマにしています。「貯める」「使う」「投資する」のバランスが大事。質問やコメントなど大歓迎ですので、お気軽にお寄せ下さい。

Twitter・RSSを購読する
家計&資産管理マニュアル

お気軽に質問や感想などを下のコメント欄よりお寄せください