【2018年版】メルカリの発送サービスの選び方・安く確実に届ける方法まとめ

スポンサーリンク

(2018年9月1日 クリックポストの値上げ164円→185円(税込み)を反映しました)

自分はもう使わないけど、捨てるには惜しい・もったいないという理由で眠っている物はかなりあるのですが、有効活用されて、しかもお金になると言うことで「メルカリ」などフリマアプリの活用で部屋の片付けが捗ります。

メルカリ等で物を売る上で大切なのは、いかに適切な運送サービスを使って安く発送するかが非常に重要だと言う事です。

という事で、メルカリで送料を安く確実に届ける発送方法について以下にまとめておきます。

スポンサーリンク

A4サイズの封筒に入る商品(本、CD、DVD、Tシャツ等薄手の衣類など)

  • 100g以内・・・普通郵便(定形外) 全国一律140円以下
  • 1kg以内・・・ゆうゆうメルカリ便 全国一律175円
  • 1kg以内・・・クリックポスト 全国一律164円185円(2018年9月1日より)
  • 1kg以内・・・らくらくメルカリ便 全国一律195円
  • 4kg以内・・・レターパックライト 全国一律360円

単価の安いものほど送料の負担比率は大きくなる為、送料をしっかりと考えて値付けする必要があります。

普通郵便は確かに安いのですが、100gを超える場合はゆうゆうメルカリ便やクリックポストの方が安いですし、受領確認が無く発送状況もわからないため購入者とのトラブル時に不安があります。
無用なトラブルは予め避けたい為、私は出来る限り普通郵便は使用しません。

ゆうゆうメルカリ便(ゆうパケット)

  • 料金:全国一律175円(税込)
  • サイズ:A4サイズ、3辺合計 60cm以内(長辺34cm)
  • 厚さ:3cm以内
  • 重さ:1kg以内

ゆうゆうメルカリ便は2017年6月20日にメルカリと日本郵便が連携して始めたサービス。

クリックポストの値上げにより、小物の発送方法として第一選択になりました。

ポスト投函可能なクリックポストと異なり、発送は郵便局かコンビニ(ローソン)への持ち込みとなりますが、宛名書き不要、匿名配送可能はクリックポストには無いメリットです。

また、発送状況も確認できますし、配送時のトラブルにより商品紛失・破損等が発生した際には、メルカリが商品代金/販売利益を全額補償します。

クリックポスト

  • 料金:全国一律164円185円(税込)
  • サイズ:長辺34cm以下、短辺25cm以下
  • 厚さ:3cm以下
  • 重さ:1kg以内

クリックポストは日本郵政のサービスで、ポスト投函可能で追跡サービスがある点がメリット
到着が確認できるので、受け取り評価をしてくれない人にも対応出来る。

デメリットとしては、ラベルの印刷と貼り付けが必要な点。また、汚破損等について補償はありません。

Yahoo! JAPAN ID及びYahoo!ウォレットへの登録(クレジットカード必須)が必要となります。

私はこれまでクリックポストを一番良く利用していましたが、値上げ後はゆうゆうメルカリ便に変更します

らくらくメルカリ便-ネコポス

  • 料金:全国一律195円(税込)
  • サイズ:角A4(31.2✕22.8cm)以内、ただし23✕11.5cm以上
  • 厚さ:2.5cm以下
  • 重さ:1kg以内

配達状況の確認が出来、保証が付く点がメリット。
クリックポストより送料は高くなりますが、ラベル印刷が不要で匿名発送可能

これまでのヤマト営業所への持ち込みに加えて、ファミリーマート、セブンイレブンから発送できるようになったので、平日帰宅が遅くても利用可能です。

A4サイズでも高価なもの

  • らくらくメルカリ便-宅急便コンパクト 全国一律445円(専用BOX代込み)

これまで記載してきた「A4サイズの封筒に入る商品」のサービスは全てポスト投函となりますが、特に高価なものについては対面手渡しのらくらくメルカリ便-宅急便コンパクトという選択があります。

高価なものをポストに投函されるのは私だったら嫌なので、対面手渡しのサービスを選びます。
(逆に早く受け取りたいのでポストに入れて欲しい場合もあるので場合による)

あとは、箱の高さ(厚さ)が5cmまでOKなので、クリックポストの3cmを超える場合に選択肢に入ります。

らくらくメルカリ便-宅急便コンパクト

  • 料金:全国一律380円(税込)
  • ※専用BOX料金として65円
  • サイズ:25cm×20cm×5cmのBOX、または34cm×24.8cmの薄型BOX
  • 重さ:制限なし

専用BOXはヤマト営業所のほか、コンビニでも取り扱いがあります。

A4以上のもの

  • 通常・・・らくらくメルカリ便-宅急便
  • 通常・・・ゆうゆうメルカリ便-ゆうパック

らくらくメルカリ便-宅急便

包装資材を含めた荷物の縦、横、高さの合計で、

  • 60サイズ(2kgまで):600円
  • 80サイズ(5kgまで):700円
  • 100サイズ(10kgまで):900円
  • 120サイズ(15kgまで):1000円
  • 140サイズ(20kgまで):1200円
  • 160サイズ(25kgまで):1500円

※全国一律の税込み料金

通常のクロネコヤマト宅急便やゆうパックに比べて安い送料設定です(全国一律なので僻地は特に)。匿名発送が可能。

営業所への持ち込みに加えて、ファミリーマート及びセブンイレブンから24時間発送可能。

ゆうゆうメルカリ便-ゆうパック

大きさに対する料金はらくらくメルカリ便と同じですが、ポイントは重量一律の料金なので小さくて重いものはゆうゆうメルカリ便の料金が安くなります。

  • 60サイズ(25kgまで):600円
  • 80サイズ(25kgまで):700円
  • 100サイズ(25kgまで):900円

※全国一律の税込み料金

また、自宅のほか郵便局、ローソン、ミニストップ、日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす」で受け取ることも可能です。

もしこれからメルカリを試そうという方がいましたら、会員登録時に招待コード「ZTFRRM」をお使いください私とあなたに300円分のポイントがプレゼントされます。

メルカリでの私のトラブル事例と対応
メルカリは買い手としてはお手軽に欲しい物を入手できるし、売り手としても不用品も有効活用されて良いサービスなのですが、直接、人と人のやり取りなのでトラブルには十分...
人気のフリマアプリ「メルカリ」初出品は無事に売れました!
年末の大掃除で、捨てるには惜しいけど着ない服とか、押し入れに眠ったものが沢山あるのが気になっていたもので、フリマアプリ「メルカリ」に初挑戦してみました。 今回...

>>家計管理・貯蓄ブログランキングはこちら。
いつも応援ありがとうございます。

お得な買い物・節約
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら是非シェアしてもらえると嬉しいです。
Twitter・RSSを購読する

おすすめ記事

家計&資産管理マニュアル

この記事の感想を下のコメント欄でお寄せください