固定資産税の通知が来ました

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

今年も固定資産税・都市計画税の通知が来ました。

今年は評価替えの年ではありませんので(次回の評価替えは平成24年度)、今回の税額は昨年と同じ。

と、思いきや・・・
この辺りは、前回(平成21年)の評価替え時に土地の評価額が1.5倍以上に上がっていますので、減額措置が適用されており、今年も税額が上がっていたのでした(前年度税額の1.1倍を超える額は減額)。

うちはマンションなので、土地の分の税額は大したことが無いので良いのですが、戸建だと影響が大きいかもしれません。

また、新築住宅は家屋分の固定資産税が1/2に減額(一般住宅で3年、中高層耐火住宅で5年)されていますが、うちは今年までの適用です。

という訳で、来年は固定資産税が大きく上がる予定で準備しておかなくては。

家を買う時に家賃よりもローンを払った方が安いと考える方も多いようですが、意外と固定資産税の事まで考えていない場合があるようです。
うちのような地方のマンションでも、年間十数万円の税額になりますのでご注意を。

スポンサーリンク

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事(一部広告を含む)