我が家の自宅購入のキッカケとこだわり

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

結婚当初に入居した賃貸マンションは、都内に電車通勤する妻と郊外へ車通勤する私との中間地点という立地を第一優先に選びました。
駅徒歩1分の便利な場所の割には家賃も手頃だったのですが、実際に通勤してみると毎日往復80キロの運転は非常にきつかったです。

新築分譲でも良いから、どこか良いところがあれば引っ越したいと思っていました。

自宅購入に際して立地のこだわり

「家は3回建てなければ・・・」と言うように、最初から終の棲家と考える必要はなく、生活に合わせて住み替えれば良いと思っています。
全ての条件を満たすのは無理な話で、予算にも限りがあるしね。
なので、自宅を買うとしたら何にこだわるのかという点は事前に夫婦で考えました。

1番はやはり立地をどう選ぶか?

自分が郊外で育ったからか、人が多いところは落ち着かないんですよ(妻は都内出身ですが)。

・自然の豊富な場所(野菜など物価も安い)で、都内へのアクセスの良いところ
電車の始発駅(通勤時座れる)で、高速ICへも10分程度で出られる。
・駅徒歩10分以内。
・当然予算内。

上記の条件は以前から決めてあったので、おのずとエリアは限られます。
アンテナを張っていましたので、モデルルームが建ち始めた事をキャッチして、プレオープン(0期分譲)の際に見学に行き、ここからは即決でした。

いろいろとタイミングが良かった事もありますが、立地だけでなく設備なども含めこだわる条件について事前に決めてあった事で、すんなりと事が運んだのではないかと思います(物件を先に見てしまうといろいろと迷いが出たのではないかな?)。

スポンサーリンク

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事(一部広告を含む)