Rポイントカードはどう使えばよいのか?

スポンサーリンク

2014年10月1日よりRポイントが始まっています。
私は通販サイトでは楽天を使用している為、楽天スーパーポイントが街でも貯まる・使えるとなると便利かなと思い加盟店を調べたところ・・・

rpoint

うーん、全く私の生活と関わりが無い。これは当面要らないなと思っていましたが・・・なんと楽天ブックスの荷物に同梱で勝手にRポイントカードが送られてきました(苦笑)とりあえず紐付け登録だけ済ませておきますが、相変わらず楽天らしい強引さです。

スポンサーリンク

Rポイントカードはどう使えば良い?

対象のお店では会計時にRポイントカードを提示するだけ。

スマホアプリをダウンロードすればアプリのバーコードを提示するでも良いです。

また、プロントなどでは楽天カードでチャージした楽天EDYで支払い、Rポイントカードを提示する事で、チャージ、EDY支払い、カード提示でポイント3重取りが可能というわけですね。

最近は「楽天ANAマイレージクラブカード」を財布に入れていますので、これ一枚でOK。

我が家の厳選クレジットカード6枚(2018年版)

私の生活圏ではRポイントよりもTポイントが貯めやすい

ところでポイントと言えば、私はTポイントをメインに貯めています。
近所のウエルシア薬局がお酒や冷凍食品なんかはスーパーよりも安いのでよく利用するのですが、月曜日は2倍デーで100円につき2ポイント付与。ポイント利用は毎月20日は1.5倍で使えるので1.5%~3%還元の大盤振る舞いです。

Rポイントも何かメリットを出してくれれば良いのですが。
今後に期待!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

>>家計管理・貯蓄ブログランキングはこちら。
いつも応援ありがとうございます。

クレジットカード・電子マネー
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら是非シェアしてもらえると嬉しいです。
Twitter・RSSを購読する

おすすめ記事

家計&資産管理マニュアル

この記事の感想を下のコメント欄でお寄せください