【QUICPay】JCBカードスマホ決済でもれなく20%還元キャンペーン開始

すでに話題になっていますが、JCBカードで非常に強力なキャンペーンが始まりました!

JCBカードをApple Pay、または Google Payに設定して、「QUICPay」支払いすることで、もれなく全員に20%がキャッシュバックされます!(カード1枚あたり10,000円まで)

対象カードを複数枚登録すれば、各カードそれぞれで還元される太っ腹(本会員と家族カードもそれぞれ登録可)。

早速、私もiPhoneとApple Watchに登録したので、詳細と注意点をまとめておきます。

・Apple Pay、または Google PayでQUICPayを使う(すでに設定済みの人も対象
20%キャッシュバック(カード1枚あたり10,000円まで)
・上限:50,000円利用まで(カード1枚あたり)
・期間:2019年 8月 16 日(金)〜 2019年 12月 15 日(日)
・要エントリー
対象カードを確認すること

スポンサーリンク

Apple PayまたはGoogle Payを設定しよう

Apple Payは、iPhone6以降で使用可能なのですが、今回のキャンペーンの対象はQUICPayで支払ったものが対象なので、iPhone 7以降またはApple Watch Series2以降が必要となります。

設定は簡単。

Walletアプリで「+」をタップして画面に従うだけ。

Google PayについてもQUICPayが使える事が必須となるので、FeliCa搭載端末である必要があります。

対象のJCBカード保有者で、QUICPayが使えない人はこの機会に対応スマホを手に入れても良いでしょう。おすすめはもちろん中古端末と格安SIMのセット。



キャンペーン対象はQUICPay支払い

今回のキャンペーンの対象はあくまでQUICPayでの支払いのみです。

Apple Payに登録してSuicaチャージやアプリの支払いに使用しても対象外なので注意が必要です。

QUICPayは使えるお店は非常に多いので、かなり使えるキャンペーンだと思います。

そもそもQRコード決済よりも、非接触型のQUICPayは早くて便利!!

1点注意が必要なのが、QUICPayには、QUICPayとQUICPay+というサービスがあり、2万円以上の支払いはQUICPay+対応店である必要があります(高額商品の20%還元を狙う際には注意)

対象となるJCBカードを確認しよう

JCBブランドのカードならなんでも対象かというと、そうではなく、JCBグループ発行の個人カード、一部のビジネスカードに限定されています。

Apple Payの場合、JCBクレジットカードが対象です。 Google Pay の場合、JCBクレジットカードに加えてJCBデビットカード、JCBプリペイドカードも対象です。

実際に対象となるカードは公式サイトに一覧があるので、必ず確認しましょう。

公式サイトJCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!参加カード発行会社一覧

My JCBのIDで参加登録となるので、My JCBを使っているかどうかが判断のポイントです。

私が保有しているJCBブランドのカードでは、「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」がキャンペーン対象でした。

「ファミマTカード」や「ビックカメラSuicaカード」「LINE Payカード」は対象外です。

キャッシュバックは2020年3月を予定

JCBクレジットカード会員へのキャッシュバックは、2020年3月お支払い分の「カードご利用代金明細」で金額が差し引かれます。当月に支払いのない場合は、設定口座への振り込み。

JCBデビットカード会員のキャッシュバックは、2020年4月お支払い分の「カードご利用代金明細」で金額が差し引かれます。当月に支払いのない場合は、設定口座への振り込み(振り込み日は発行会社により2020年4月10日(金)から前後する場合があります)

JCBプリペイドカード会員へのキャッシュバックは、2020年3月31日(火)までに実施予定。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング参加中。
1日1回、応援頂けると大変嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

おすすめ記事

クレジットカード・電子マネー
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら是非シェアしてもらえると嬉しいです。
じゅん@

40代、既婚、会社員。メインはインデックス投資をテーマにブログを書いている投信ブロガーですが、当ブログでは投資に拘らず、人生を楽しみながら資産形成するライフスタイルをテーマにしています。「貯める」「使う」「投資する」のバランスが大事。質問やコメントなど大歓迎ですので、お気軽にお寄せ下さい。

Twitter・RSSを購読する
家計&資産管理マニュアル

お気軽に質問や感想などを下のコメント欄よりお寄せください