iPhoneバッテリー診断の電話番号。appleサポートへの電話で診断可能

スポンサーリンク

最近、iPhone6のバッテリーの減りが異常に早く突然ゼロになる時があるので、都内のApple store(秋葉原のBIC Apple製品修理サービス(公認))を予約して診てもらいました。

結果は、診断プログラムを実行してもらい「バッテリー自体は問題無し」という事で特に処置はなく、10分もかからず終了(iOS10のバッテリー問題は10.1.1では解決しているらしいです・・・)。

という事で、わざわざ都内まで出なくても、診断プログラムは自宅でも実行可能ですよと電話番号を教えてもらったのでメモ(webにも出ているけど判りにくいです)。

スポンサーリンク

Appleサポートに電話する

Apple storeの修理受付は数日前から予約が必要な位、非常に混んでいます。
何かトラブルがあったらまずAppleサポートにオンラインor電話で相談してくれと。

日本のAppleサポートの電話番号は、
0120-277-535

平日 9時〜19時
土日祝日 9時〜17時

他にも電話の待ち時間をムダにしない為に、Appleサポートから電話をかけてもらうなどの方法も可能です。

参照Apple サポートへのお問い合わせ

Apple Care+によるバッテリー交換

iphoneは製品購入後1年間のハードウェア保証が付いていますが、AppleCare+ for iPhoneに加入すると、保証とサポートが購入日から2年間に延長されます。

私のSIMフリー機はAppleCare+に加入しており、バッテリー容量が本来の容量の80パーセント未満になれば無償でバッテリー交換してもらえるはずだったのですが・・・無償交換はなかなかハードルが高そうです。

確かに不具合が出ているけど、店舗側で確認出来ないとなると保証付けてる意味が無いよね。

2年の期限まではまだ半年以上あるので、また時期を見て診断をお願いしようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホ・PC
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら是非シェアしてもらえると嬉しいです。
Twitter・RSSを購読する

おすすめ記事

家計&資産管理マニュアル

この記事の感想を下のコメント欄でお寄せください