nuroモバイルの0 sim(ゼロシム)は遅くて使えない

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

月間通信量500MB未満は無料という従量課金制が魅力の0 sim(ゼロシム)ですが、so-netから提供されていたものが、nuroモバイルというブランドに変わっていました。

現在、私がデータ通信専用で利用しているDMMモバイルは1GBプランが最低容量で月480円(税込518円)なので、屋外でほとんど使用しないサブ機は0 simに変えると節約になるかなと申し込んでみました。

格安スマホなら!DMMモバイル

ポチッとしてから翌々日には発送されるスピード発送。
早速設定を行いました。

結果は・・・回線が遅すぎる!!

体感的にはキャリアで通信制限を食らっている時の様な遅さです(下りで50Kbps位?)。

ネットを見ていると遅いとは言われていますが、普通に使っている人も居るし、環境や使い方次第なのでしょうか?

ちょっとこのままでは実用は難しそうです。
どうにかならないか。。。

場所や端末を変えて試してみます。

(追記:2017/07/27)時間帯によってはなんとか繋がる事もありましたが、全く実用になりません。メールの更新すら出来ず。事務手数料を無駄にしたようなものです。

PR:我が家はENEOSでんきに変えて年間で1万円以上安くなりました。
比べてみようENEOSでんきシミュレーション

応援ありがとうございます。
>>家計管理・貯蓄ブログランキング

スポンサーリンク

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事(一部広告を含む)