Apple Watchの最近の文字盤お気に入りを紹介

Apple Watchなどスマートウォッチって、使うまでまで何が良いのかイメージできていなかったけど、2018年にApple Watchを使い始めてからあまりに便利なのと、アクティビティログを取れるので、機械式時計はお蔵入りしてApple Watch一択になってしまいました。

特に、モバイルSuica、タスクの音声入力、タイマー機能は無くてはならないものになっていますし、睡眠ログをとっているので風呂に入る時間以外はほぼ一日中装着しています。

最近では、バンドを選べばオフィシャルな場でも使えるしね。

今は私がApple Watch series6、妻もApple Watch SEを愛用しています。

さて、Apple Watchはカスタマイズの自由度が高いので、どんなアプリをどの文字盤に配置するか悩ましいところです。

人によって何を優先するか、デザインだったり、機能性だったり個性が出るので、文字盤のコレクションは面白いのではないでしょうか?

最近の私のお気に入りの文字盤とコンプリケーションアプリを紹介します。

スポンサーリンク

おすすめの文字盤は「インフォグラフ」

私の最近のお気に入り1番の文字盤は「インフォグラフ」。

上下左右、枠内外を含めて最大9箇所に情報を配置できるので、とにかく一瞬で確認できる情報量が多いです。ワンタッチでアプリにアクセスできるしね。

左上にscCalendar

「scCalendar」は、iPhoneとApple Watchで使える無料のカレンダーアプリ。

西暦はもちろん、和暦もひと目で確認できるので、重要な書類を書くときもサッと確認ができます。

Apple watchの純正カレンダーでもイベントを確認したり、月間表示もできるんだけど、純正カレンダーは他の月の月間カレンダーを出せないのが欠点。

「scCalendar」は他の月も確認ができるので、スマホを取り出さなくても翌月の日付を確認ができます。

scCalendar(スクロールカレンダー)

scCalendar(スクロールカレンダー)

Keietsu Yasuhara無料posted withアプリーチ

 

右上にバッテリー

純正アプリの「バッテリー」。

Apple Watchの唯一欠点は電池が保たないところ。

最近は睡眠ログをとるために夜間も装着しているので、特に電池残量は気になるところです。

充電ができるタイミングを見計らってしっかり充電しておかないとね。

右下にAutoSleep

質の良い睡眠は、健康な生活においてとても重要だと思っています。

「AutoSleep」は有料アプリ(490円)ですが、睡眠アプリを何種類か使用した中では非常に高性能で気に入っています。

Apple Watch純正の睡眠アプリは睡眠時間の記録だけですが、「AutoSleep」は睡眠の深さを記録してくれるのが良いですね。睡眠の状態について、感度設定も調節ができるので、実際の体感とかなり合う感じで記録ができます。

前日にお酒を飲むと明らかに睡眠が浅くなるし、生活リズムを整えるのに役立っています。

文字盤に配置することで、今日は早く寝ないとという気持ちになるということと、消灯時の操作をワンタッチで行える点が○。

AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します

AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します

Tantsissa¥490posted withアプリーチ

左下にリマインダー

これも純正の「リマインダー」アプリ。

今日終わらせなければならないことをサッと確認ができるように。終わったものからポチポチと消していけるのと、音声入力ができるので、その場でタスクに加えることが出来ます。

また、今日の会議スケジュールなども、10分前にブルっと震えてリマインドしてくれるので助かります。

上部サブダイヤルにそら案内

「そら案内」は無料アプリですが、現在位置の天気概要、降水確率と気温が文字盤に非常にスマートに表示されるのが特徴です。

あさ、その日の服装を決めるのに重宝しています(スーツでの仕事ではないため)。この後、雨予報だから早めに帰るかという判断にも。

また、タッチすると24時間後までの天気概要、降水確率と気温の推移が確認できます。

そら案内

そら案内

sorakaze Inc.無料posted withアプリーチ

右サブダイヤルにTimeTree

「Timetree」も無料アプリです。中尾明慶さんと仲里依紗さん夫婦のCMで有名になった感じですが、うちも妻と共通カレンダーを作ってそれぞれの予定を共有しています。

プライベートな予定と仕事の予定とに分けて、複数カレンダーを個別表示したり一括表示したりと、色分けもして扱えるのが非常に便利です。

AppleWatchの文字盤では日付と曜日が表示されていますが、タッチすることでこの後1週間の予定詳細が確認できます。また、リマインダーの通知も細かく設定ができるのが良いです。

TimeTree [タイムツリー]

TimeTree [タイムツリー]

TimeTree, Inc.無料posted withアプリーチ

下サブダイヤルにWaterMinder

「WaterMinder」は水分補給を通知・記録できるアプリです。

若い頃は水分補給なんて気にもしなかったのですが、40歳も過ぎると友人や先輩に突然亡くなる方も出てきて急に健康が気になります。脱水によって、血液がドロドロになり血栓ができるとか嫌ですし。

1日1.5Lの水を飲めと言われても、仕事中は特に意識して摂らないと飲めないんですよね。

「WaterMinder」は610円の有料アプリですが、水を飲むように日中1.5時間ごとなど定期でリマインドしてくれるし、ワンタッチで飲んだ水分の記録ができます。もちろん、1回に飲む量や飲み物の種類など細かく設定が可能なすぐれもの。

WaterMinder

WaterMinder

Funn Media, LLC¥610posted withアプリーチ

左サブダイヤルにタイマー

最後、純正の「タイマー」アプリ。さっと起動が出来てバイブでブルっと自分だけに知らせてくれる、なんならsiriから音声で設定もできるタイマーアプリは仕事でもプライベートでも非常に便利なアプリだと思います。

OFFには「モーション」「NIKIアナログ」の文字盤も

 

という訳で、ほとんどインフォグラフの文字盤を色を変更しながら使っていることが多いのですが、たまにのんびりしたい休日には「モーション」の動く文字盤も好きです。特に癒やしのくらげ。

あとは、「NIKIアナログ」もシンプルなので好き。

設定しておけば、指で文字盤をサッとなぞるだけで絵柄の切り替えができるのも、AppleWatchの素晴らしいところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング参加中。
1日1回、応援頂けると大変嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

おすすめ記事

スマホ・PC
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら是非シェアしてもらえると嬉しいです。
じゅん@

40代、既婚、会社員。メインはインデックス投資がテーマのブログを書いている投信ブロガーですが、当ブログでは人生を楽しみながら資産形成するライフスタイルをテーマに書いています。「貯める」「使う」「投資する」のバランスが大事。質問やコメント、同様なテーマのブログとの相互リンクなど大歓迎ですので、お気軽に連絡下さい。

Twitter・RSSを購読する
家計&資産管理マニュアル

お気軽に質問や感想などを下のコメント欄よりお寄せください