格安SIM OCNモバイルONEへメイン回線をMNP完了

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

前回の記事にも書いた様に、メイン回線の通話SIMをOCNモバイルONEへMNPで移管手続きしていましたが、ひとまず無事に完了しました。

使用端末はiPhone6(SIMフリー)で、設定は特に難しい問題はありません。

スポンサーリンク

OCNモバイルONEで容量シェアする

今回、既存のデータ通信契約に通話SIMを追加して容量シェアして安くあげようという目論みです。この場合、ヨドバシカメラの即日カウンターは使えません(念のため現地で確かめたがやはりダメでした)。また、自分でAmazonなどで用意したSIMも使えないので注意が必要です。

  • 8月12日(水)11時 OCNへ電話、オペーレーターに繋がるまで10分弱待ちました。
  • 8月12日(水)12時 本人確認書類をwebから提出、受付完了メールを受領。
  • 8月14日(金)9時 MNP転入による番号停止のお知らせをSMSで受け取る。
  • 8月14日(金)14時 圏外表示となり停止期間に入る。
  • 8月15日(土)14時 ちょうど24時間経った頃、佐川でSIMが到着。

5GB/月コースでiPhoneとWiFiルーターを持って基本料金は月額2,600円(税込2,808円)となります(内訳:5GB/月コース 1,450円+音声SIM 700円+シェアSIM追加 450円)。
その他、手続きに要した費用が、OCNでのSIM追加手続きに3,000円、ソフトバンクのMNP転出手数料3,000円。

これまでWiFIルーターだけで2,500円程度払っていたので、通信費が相当安くなります(SIMフリー端末代も割りとすぐ元が取れる)。

格安SIMにして回線速度には特に問題を感じていませんが、キャリアメールが使えない問題(想像以上にGmailが届かない人が多かった)やLINEの年齢認証が出来ない問題などは、少し工夫が必要になりそうです。

月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

スポンサーリンク

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事(一部広告を含む)