郵便料金が2017年6月より値上げ。オークション発送への影響は?

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

2017年6月から郵便料金が値上げされます。

参照郵便料金等の改定別紙

消費税増税時を除き実質的に22年間据え置いてきた郵便料金ですが、近年の郵便物の減少と人件費コスト増を効率化では吸収できなくなったとのこと。

値上げの対象となるのは以下の3つ。

  • ハガキ(第2種郵便)料金
  • 定形外郵便
  • ゆうメール

ハガキの新料金は62円に

ハガキの料金は52円から62円に10円の値上げとなりますが、年賀ハガキは52円に据え置かれます

※年賀ハガキの条件は、12月15日から翌年1月7日の間に差し出された通常葉書であって表面に「年賀」の文字を明瞭に朱記して差し出されたもの

定形外郵便は「規格内」と「規格外」が区分される

さて、メルカリやヤフオクなどで活躍する定形外郵便ですが、規格内に分類される部分(A4、1kg以内)では一部値下げとなっています。

ただしこの規格内の部分ですが、100g以上1kg以内は、そもそも同じ日本郵政のサービスの「クリックポスト(税込164円)」を使った方が安いので、しっかりと発送方法を考えている人には影響なし。

クリックポストを使った事のない方は是非、お勧めします。
安い上に、追跡サービスが付いているので、出品者・購入者ともにメリットがあります。

規格外のものを送る時は、宅配便など他のサービスと要検討ということですね。

自分はもう使わないけど、捨てるには惜しい・もったいないという理由で眠っている物はかなりあるのですが、有効活用されて、しかもお金になると言うこ...
応援ありがとうございます
>>家計管理・貯蓄ブログランキング
スポンサーリンク

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする