【楽天SPU対策】楽天カード超かんたん保険を一旦解約して再契約しました

「個人賠償責任保険」は、ある意味生命保険や医療保険よりも重要な保険だと思っており、楽天カード超かんたん保険の個人賠償プランに加入していましたが、楽天スーパーポイント (SPU)+1倍が改悪されるため、対策として一旦解約を行いました。

SPU対策としては、今後1年間は、楽天カード超かんたん保険の個人賠償プランの再契約で行く予定ですが、楽天損保のドライブアシスト(自動車保険)でも良いかと思っています。

スポンサーリンク

楽天カード超かんたん保険の月払いが出来なくなる

楽天カードのe-NAVIに案内がありましたが、2020年12月31日(木)をもって「楽天カード超かんたん保険」の保険料の支払い方法が「年払い」のみとなり、「月払い」が選択できなくなります。

公式「楽天カード超かんたん保険(傷害総合保険または動産総合保険)」ご加入者様へ (PDF)

「楽天の保険」の保険料を楽天カードで支払うことで、楽天市場のSPU+1倍となりますが、これは支払った翌月のみ対象なので「年払い」では都合が悪い訳です。

月払い契約中の場合、満期日時までは月払いが継続可能

現在、月払いで楽天カード超かんたん保険を契約している場合、満期日(1年)までは月払いが継続可能なので、SPU+1倍を狙っている人は今すぐマイページから満期日を確認しましょう。

補償開始日が2020年12月31日(木)までの契約は月払いが可能です。

もし、満期が近い場合は一旦解約して再度契約することで、月払いの継続期間を延長することができます。

私も先日一旦11月中に解約し12月に入って個人賠償プランを再契約しました(11月の保険料は10月31日にカードに計上されており、11月一杯は補償期間内)。

今後のおすすめの保険プランは楽天損保「ドライブアシスト」

今回の話は、あくまで保険が主で、SPU+1倍はおまけです。

が、どうせ自動車保険や個人賠償責任保険には加入するので、少しでもお得な加入方法を検討するのは当然の話し。

私は楽天カード超かんたん保険の個人賠償プラン(280円/月)を利用していますが、楽天損害保険のドライブアシスト(自動車保険)もSPU+1倍の対象となりますし、こちらは2021年1月以降の新規契約も、引き続き月払いが可能と思われます(楽天損保は1年契約のものは一括または月払いが可能)

試しに楽天損保のドライブアシストの見積もりを取ってみましたが、現在私が契約しているおとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険)と同条件(弁護士特約、ロードアシスタンス有り)で、ほぼ金額が変わりませんでした(むしろポイント1%分が付与されるので安い)。

  • 楽天損保 26,040円/年
  • おとなの自動車保険 25,880円/年

次回更新以降、楽天損保のドライブアシストは候補として有りだなと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング参加中。
1日1回、応援頂けると大変嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

おすすめ記事

お得な買い物・節約
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら是非シェアしてもらえると嬉しいです。
じゅん@

40代、既婚、会社員。メインはインデックス投資がテーマのブログを書いている投信ブロガーですが、当ブログでは人生を楽しみながら資産形成するライフスタイルをテーマに書いています。「貯める」「使う」「投資する」のバランスが大事。質問やコメント、同様なテーマのブログとの相互リンクなど大歓迎ですので、お気軽に連絡下さい。

Twitter・RSSを購読する
家計&資産管理マニュアル

お気軽に質問や感想などを下のコメント欄よりお寄せください