ENEOSでんき 5月の電気代は安かった!

4月1日より、我が家の電気はENEOSでんきとの契約に変更しました。

電力自由化、我が家は今月からENEOSでんきに切替わりました
電力小売自由化に向けて変更先を検討していましたが、我が家は今月1日よりENEOSでんきに切替わりました(工事等無し)。 電気代が安くなる事も大事で...

今回4月15日から5月14日まで、はじめて1ヶ月フルの電気料金が出ましたが、明らかに電気代が安い!

昨年5月が8,355円だったのに対して、今年は6,348円。

ただし、これは(原油価格が下がった事で)燃料費調整額が大幅に減額となっている事の寄与が大きいので、明細をきちんと見ておきます。

2016年5月
ENEOSでんき
2015年5月
東京電力
使用量(kWh) 251 273
請求金額(税込) 6,348円 8,355円
基本料金 1,123.2円 1,123.2円
従量1段料金 2,491.2円 2,331.6円
従量2段料金 3,042.41円 3,964.23円
燃料費調整額 -822.62円 505.05円
再エネ賦課金等 564円 431円
にねん とくとく割 -50.16円

使用量自体が昨年よりも減っていますが、2段料金の単価が低いのが効いています。

これから夏に向けてエアコンの使用が増えた場合には、更にお得感が出ると思います。
今年は特に猛暑予想ですからバカにならない違いになるんじゃないかな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング参加中。
1日1回、応援頂けると大変嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

おすすめ記事

家計簿・家計管理
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら是非シェアしてもらえると嬉しいです。
じゅん@

40代、既婚、会社員。インデックス投資をテーマにブログを書いている投信ブロガーですが、当ブログでは投資に拘らず、人生を楽しみながら資産形成するライフスタイルをテーマにしています。「貯める」「使う」「投資する」のバランスが大事。質問やコメントなど大歓迎ですので、お気軽にお寄せ下さい。

Twitter・RSSを購読する
家計&資産管理マニュアル

お気軽に質問や感想などを下のコメント欄よりお寄せください