【確定申告】領収書の保管に「コクヨ領収書&明細ファイル」が便利

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

さて、今年も確定申告の時期が近づいてきました。

医療費など控除を受ける場合も、ブログ経費を計上する場合も領収書の提出(または保管)が必要となります。きちんと整理しておきたいものですが、領収書も明細も大きさがバラバラだったりするので結構大変ではないですか?

私は昨年から「コクヨ 領収書・明細ファイル」を使用していますが、非常に使いやすいのでおすすめします。

スポンサーリンク

コクヨ 領収書・明細ファイルの特徴

2段両面ポケット

A4三つ折りがちょうどのサイズのポケットが上下に2段となっていますので、小さなレシートからA4の明細書までなんでも収納することができます。

うちで使用しているものは48ポケットのもの(24ポケットもある)ですが、上下2ポケットを1ヶ月分として、2年分で1冊の計算です。

今年から医療費控除の領収書は提出不要(ただし5年間保存)となりましたが、3冊並べて保存するような形ですね。

フラップ付きで小さな領収書が飛び出さない

普通のA4のクリアファイルを使用すると、小さな領収書の整理がしづらいのですが、この領収書&明細ファイルはちょうど良いポケットのサイズですし、中身が飛び出さないようにフラップが付いています!

しかもマチ付きなので、何でも放り込んで少々膨れ上がっても大丈夫。

インデックスラベルシール付き

領収書を保管する場合、後で困らないように何年分、何月分など見出しをつけて整理したいところですが、厚手の紙製のインデックスラベルシールが付属しています(最初知らずに一緒に購入してしまった)。

スポンサーリンク

記事がお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

スポンサーリンク