GWは沖縄・慶良間でシュノーケリングを計画中

スポンサーリンク

行くぜ沖縄!

今年は初めて沖縄の離島に遊びに行きます。

慶良間諸島は沖縄本島から約40km西にあり、那覇から日帰りも可能な距離です。

ぐっとケラマ〜ケラマ(慶良間)諸島観光案内所
2014年に国立公園に指定された慶良間諸島。那覇から日帰りで楽しめる人気の離島。渡嘉敷島・座間味島・阿嘉島・慶留間島へ渡るフェリー情報や宿泊施設、ダイビングやシュノーケルなどのアクティビティ情報も満載。慶良間諸島のグッとくる自然やGoodな体験をお届けします。

羽田-那覇間の飛行機だけはANA旅割の安いチケットが発売開始になった時に押さえていたのですが、ラッキーなことに座間味島のホテルが1泊だけですがキャンセルが出て取れました。

また、船が予約できないことにはどうにもならない離島ですが、那覇泊港との高速艇も無事に予約がとれたので、あとは天気を祈るのみ!

最近は何か楽しい予定を設定しないと頑張れないので、これでなんとかGWから夏休みへと繋いで行きたいと思います。

2018/05/12追記:座間味島に行ってきました!

ウミガメにも会えた!沖縄・座間味島にシュノーケリング旅行
今年のGWは、はじめての沖縄・離島ということで、沖縄本島から約40km西にある慶良間諸島の座間味島に1泊、シュノーケリング旅行に行ってきました。 ...

ちなみに夏休みは昨年と同様に八丈島の宿と飛行機を押さえています(八丈島は手軽で安く海も山も楽しめます)。

島内の位置関係と雰囲気もわかったので、今年はスーパーに近く(これ重要)昨年よりもお手軽価格の宿を予約しました。

【羽田から最短50分】八丈島旅行でリフレッシュしてきました(前編)
夏休み(お盆)の旅行は値段は高いし混むしとなるのですが、ちょっと変わった穴場スポットとして今年は『八丈島』に行ってきました。 飛行機を使えば羽田から50分...
【羽田から最短50分】八丈島旅行でリフレッシュしてきました(後編)
今回の八丈島旅行について前編からの続きです。 今回レンタカーもレンタルバイクも借りれずに、海を楽しんだ後は徒歩で宿の周囲(三根(みつね)地区)を散...

>>家計管理・貯蓄ブログランキングはこちら。
いつも応援ありがとうございます。

国内旅行・海外旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら是非シェアしてもらえると嬉しいです。
じゅん@をフォローしてください!

おすすめ記事

家計&資産管理マニュアル

コメント