イオンバイクでお得に自転車を購入する(イオンお客様感謝デー)

お得な買い物・節約

運動不足解消も兼ねて最近近所のイオンバイクで自転車を購入しました。
もちろん20日、30日の「イオンお客様感謝デー」に!!

これで5%OFF

私はWAONで支払いましたが、もちろんWAONポイントも付与されます。

イオンバイクでは購入時に不要自転車の無料引取りを行ってくれるので、古くて使用していなかったマウンテンバイク1台を引取りに出しました。
これで粗大ごみの引取費用(うちの自治体の場合500円)が不要に。

スポンサーリンク

イオンお客様感謝デーの優待を受けるには?

毎月20日、30日はイオンお客様感謝デーとして、各種イオンマークのついたクレジットカードの提示・利用、またはWAONでの支払いによりイオン店内の各種商品が5%OFFになります。

参照対象カード:イオンファイナンシャルサービス

自転車安心パック

それから購入時オプションで「自転車安心パック」に加入できるのですが、以下のサービス内容で2,700円(防犯登録込みなので実質2,200円)です。
が、たまたま入学シーズンだったからか半額キャンペーンを行っていました。諸々のアクセサリーを購入する事を考えると十分お得な内容なのでもちろん加入です。

  • 2年間修理工賃50%OFF
  • 2年間パーツ購入10%OFF
  • 2年間点検調整無料
  • 防犯登録がセット
  • プレゼント保険

防犯登録は昔は任意でしたが、今は法律上義務付けられています。登録費用は都道府県によりバラバラですが500円が多いのかな?

プレゼント保険は「賠償責任保険(1事故5,000万円限度、1年間)」「傷害保険(死亡後遺障害100万円、入院日額1,000円、1年間)」「盗難保険(1年目80%、2年目60%、2年間)」の3つの保険が付きます(朝日火災海上保険)。

特に、事故で相手を怪我させたり、器物を損壊した場合のリスクを考えると自転車に乗る人は賠償責任保険が必須だと思います(一部の都道府県では義務化されています)。

別途、自動車保険や火災保険の特約で加入していれば問題ないですが。

自転車保険への加入義務化。利用者は保険契約の確認を。
2018年4月1日より埼玉県で自転車保険への加入が義務化されました。 参照「埼玉県自転車の安全な利用の促進に関する条例」が改正されました~自転車損害保険加...

盗難保険はあるに越したことは無いですね。

自転車安心パックには3年型4,300円のコースも設定されました。こちらは保険期間が3年となっており、別途保険に入っていない場合はお得だと思います。

さて、購入した自転車にはスマートフォン(iPhone)用のホルダーを設置してナビゲーション代わりに走り回っています。

コメント